ヤマザキ「ゴールドシリーズ(チーズゴールド)」



2016年4月24日(日)


みてくださいいいいい!!

20160424160210205.png

破格!!


憧れのヤマザキ「ゴールドシリーズ(チーズゴールド)」をめっちゃいい価格でGETしてきました。


二回も値下げされててめっちゃ可哀想。
200円単位から一気に98円とかよっぽど売ってしまいたかったんだね。
賞味期限翌日までやし。


憧れのチーズゴールド様がこんな庶民価格でちょこんと1人座ってたんですもの。
そりゃ連れて帰りますよ!!!
チェダー&ゴーダの写真が誘ってる。
たっぷり練りこまれてるよ^^って声が聞こえる(幻聴)


20160425081831593.png

こちら、焼く前の柔肌系チーズゴールドさん。
触感もふんわり、しっとりしっとり~。

パンは絶対の絶対にトーストしなきゃヤダな私ですが、
このパンはなんだかトーストしなくてもいいやと思える魅力がありますね。
そのままちょっと齧ってみたくなってちょっともぐったのですが…



濃厚!!!





ビビルくらいチーズの風味が濃厚!!!
これチーズくさいのダメな人が倒れるヤツだ。
ブロックチーズの部分を食べないとチーズ味なんてしないだろうとおもっていたのですが、いい意味で裏切られました。
生地からも何故か強い風味を感じます。

パンの匂いもなんだか独特(腐ってるんじゃないぞ 笑)
「ほんわりあま~いパンの匂い」みたいな雰囲気は0。
「チーズをラップに包んでおいときました。パンと一緒に濃縮して。」みたいなイメージ。
幼稚園の時遊んだ粘土のような…いい匂いとは個人的に表現しずらい。

だけど美味しい。



20160425065234712.png

チーズはやはり火を通すと魅力的になる。
こちらは父母のしっかり焼いた分。

私は焼き過ぎないようにトーストしてたべてみたのですが、耳と外側がカリッとなっていい感じ。

20160425091848299.png


食感は断然トースト派でしたが…チーズの猛烈な香りが薄れたー。
結局このパンはトーストとそのままで頂くの、どっちがおいしいんだろ(@w@)


正直HBで焼いた食パンに好きなだけチーズを乗っけたパンの方がお好みでした。


美味しいけど別にリピートはいいやって感じかな(値段高いし!)


スポンサーサイト
一週間お弁当(2016年/4月18日~4月22日) | Home | 塩バターチーズのカツサンド/織田君観ながら秋刀魚/白滝冷やし中華