黒豆茶豆の炊き込みご飯



2016年7月16日(金)


遊月亭「黒豆茶」の出がらし豆でご飯を炊いちゃうぞ。

ちゃーんと、お茶を煮出した豆を使用してるから初回で失敗したような気になる苦味はありません
万全の状態で料理や!



まず、出がらしをココナッツオイルと塩でちょっと炒める。

なんでココナッツオイルなのかというと、ココナッツオイルご飯がすきだから。
あと、バターをココナッツオイルで代用することが多いから、塩バター黒豆ってイメージ。
風味で黒豆が円やか食べやすくなるように願いを込めてます。

20160715080027357.png


押し麦餅麦もまぜてー、炊くぞ。






そして、炊き上がり写真を撮り忘れた私なのであった。
仕方ないのでお弁当写真。

20160715083102094.png


うううー!
めっちゃおいしいやんっ。


豆の渋みとココナッツオイルのほのかな風味融合がいい塩梅。
とにかくオイルは本当に隠し味程度でおk。
豆をただ入れただけで、予想以上に黒豆茶の味がご飯につくね。
これはお茶でごはんを炊いたらミラクルが起こりそう。


もっと黒豆茶豆をパックからとりだしたいんだけど、お茶を一リットル飲みきらないと次の豆がとりだせないーっ!

がぶ飲みしなければならんみたいだ( ; ゜Д゜)



スポンサーサイト

テーマ: 料理 | ジャンル: 趣味・実用

黒豆茶豆とサツマイモのココナッツポリッジ/秋刀魚は洋風、鯖はエスニック弁当 /ケンミンの焼きビーフン | Home | ゆったり土曜日