運命が変わってたかも。



2016年7月21日(木)


えーーーん!

父の車が追突されたーー!

首を捻挫 したらしい。

なに、首の捻挫って始めて聞いたよ大丈夫なのか(@w@;)



幸い、外傷なし、普通にお喋りできてる、チャリで病院にいってとりあえず動ける父ですが…
やっぱり心配ですよね。
首、背中、腰が痛いらしい。


毎度毎度こういう事があると、あの時私がああしていれば運命が変わっていたかもと無駄に後悔してしまいます。

前に相方の車が大破したときもそうでした。
当時一緒に住んでいてお昼休みになると「一緒にご飯を食べよう」といちいち帰宅してくれていた相方。
私は鬱でほっとくと何にも食べないし一人にしておくのが心配だったのでしょうね。


「作れるときはつくってごらん?無理だったら俺が作るからね。」


なのにあの日も私はお料理大嫌い、動きたくない、布団から出ないモード。
11時になってもお布団の中。
12時になってもお布団の中。
ご飯作らなきゃと思いつつ現実逃避していたんですね。

すると電話がかかってきて 「ごめん、変える途中に事故った」 と…。



あああああああああああ。


思い出しても嫌アアアアああああああああああ!!! 笑

私は後悔したんだよあの時!
ちゃんと起きて焼きそばつくってりゃこんな事になってなかったんじゃないかって。



で、こんな風にどうしても考えちゃう私。


今日は朝出勤だったのですが父がしきりに「送ってあげる」と言ってきていたのです。
でも私は「時間が早いから向こうで始業時間待つのやだー。妹に送ってもらうからいいの。」と…。



あアアアアアアアアああああああああああああああああああ


朝断らずにパパンにおくってもらってたらーーーーーー 笑



ってね!!
ってね!!



おもっちゃうんだよなあーーー。



こういう「もしもあの時」な、後悔って誰しもにあるんでしょうね。




パパン元気そうです。
急に気分が悪くなっちゃうとか後々がこわいけど、とりあえずは大丈夫そうb
よかったよかった。

スポンサーサイト
PASCO「厚ぎりバウム(チョコ)&(ダージリン)」 | Home | 黒豆茶豆のココナッツパンケーキ/鯖の南蛮漬け弁当/ミンチの卵とじ