干したい 3



初日
途中経過

【最終日 五日目】



おはようございます。
干し芋最終日、無事に晴れております。
最後はお日様に当たって気持ちよく終了できそうです。

やあ、干し芋。
今朝はどんな感じかな?



!!!



既に仕上げてきてるーッ!!



いやいや、頑張りすぎだよ!
一夜にしてここまで干し芋らしさを身につけてくるなんて!
こ、これは期待しちゃうよー(/´▽`\)

それでは、この調子で最後の日光浴をしてもらいましょう。

おいしくなーれ!おいしくなーれ!


15:00

少し外が薄暗くなってきて母が雨降りを心配してくれている。
実は母が干し芋に雨がかからないようにビニールで屋根を作ってくれたりとか色々と世話をしてくれてたのだ(´∇`)
ベランダが二階にあるので、階段登りが辛いチヨヨは大助かりだったよ。
ありがとう!

3時のおやつ。
おやつといえば干し芋ですよね!

ね!

食べると決めたらもう待ちきれないので干し芋を迎えにいきます。


それでは、出来上がった干し芋をご覧ください(´∇`)











はわーーーーー!!
はわわわわ!はわわわ!!


感動。


干し芋だ。
どうしよう普通に干し芋だ!


これは、嬉しい(ニヤニヤ)




できたよー。
絶対無理だと(一日目から)思ってたけど無事にできたよー。

手伝ってくれた母と早速いただきます!

おあー!干し芋だー!

一本98円の薩摩芋は、こんな冬場に、しかもほぼ室内に居たにも関わらずちゃんと干し芋になってくれました。
出来上がったのを買うと結構高いからなー。
時間と手間は掛かるけど、自作するとかなりお安く食べれるんだね!


【反省点】
・はじめの茹でが足りず、白く固めの部分が残ってしまった。
・天気予報を下調べしなかった(笑)
・十分美味しかったけど、やっぱり太陽に当てないから甘味は少なめだったのかな?

【なんとかなった点】
・冬でも意外と太陽に当てると乾燥してくれる。
・初めの工程、蒸しじゃなくても茹でで大丈夫だった。
でもちゃんとじっくり茹でること!

【思ったことメモ】
・もうちょい分厚くスライスしてもちゃんと乾きそう。
・次は三日連続晴れの日に作りたい。
・スーパーで400円の干し芋を、指を加えて眺める生活とはおさらば出来そう。

はー、間髪入れずに次の芋を今から干したいけど明日は雨です!
ちゃんと天気予報みた! (笑)

次は反省点踏まえてもっと美味しいの作るぞー(*´ω`*)


干し芋、ごちそうさまでした!



イエイ、イエイ♪



初日
途中経過
最終日
その後

スポンサーサイト
真似っこトマトで朝御飯 | Home | 隠した脂身で朝御飯

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ