京都銘菓「おたべ」 生八つ橋やで



2016年10月9日(日)

父に生八つ橋かってきてもらたー!


20161008155924747.png


お土産お土産♪

私はかたいバージョンの八つ橋より、
こっちの生のぺろんぺろんのやつの方が好きだ。
ニッキの味がたまらん!


20161008155846787.png

う。




う。



あんこ^p^


つぶあんこーーー!!!




抹茶もニッキもどっちも粒あんこが挟まっててブルーになるチヨヨ。
先にあんこをほじくって食べてから、餅の部分を楽しみました。
こしあんならよかったのになあ。

「あきおたべ」なるものも11月下旬まででているらしく、
私はこっちがめっちゃ食べたくなりました。
あきおたべ(AKI OTABE)
秋限定の、生八つ橋。旬のあんを包み込んで、京都の季節をお伝えします。
つぶつぶの栗つぶがたっぷり入った「栗あん」と、ほくほくと炊き上げた「紫芋あん」を、
こだわりの原料と製法で創り上げた「生八つ橋」で包み込みました。
コシヒカリを使って、よりいっそう新鮮で、美味しい、おたべをお届けします。
商品の香りをお楽しみいただくために「にっき」を使用しておりません。-公式サイトより-




ニッキは安定の美味しさ!
抹茶の方の味も濃くてかなり美味しかったからこれは甲乙つけがたかったです。

スポンサーサイト
父朝食/外国っぽい昼食/塩とキャベツと豚が美味しい夕食 | Home | 鰤バーグプレート/ラスティッククロワッサン/チーズたっぷり鶏胸とシメジのトマト煮