三万石「ままどおる」


2017年1月12日(木)

関西では簡単に手に入らないお菓子をいただいた!

三万石のままどおるです。



福島の会社やから北の方から東京辺りにしか店がないっぽい。
こういう物産展か通販でしか食べれないお菓子はうれしいなあー( 〃▽〃)


しかも季節限定のチョコもあるぞ。
私のおやつタイムがはかどるわ。


先にチョコ開ける!

丁寧に薄紙も入っていて、こんなかんじでレトロなお洒落感があります。



ままどおるってスペイン語で乳を飲む人とかいう意味だったような気がする。


なんだよ、乳を飲む人って…。
※公式にはお乳を飲む子とかいてあったわ。そうだよな。うん。



生白餡たっぷりのしっとりでずっしりなお菓子だ。



舌にのせたときに広がるチョコの風味がお上品。
餡とチョコの混合なので、とってもくちどけが良いです。
上の甘い代表の組み合わせにも関わらず、意外とさっぱりで甘過ぎないところも気に入りました。

チョコ一個127カロリー。
ノーマルままどおるは122カロリー。
どっちも200は越えないからこれ食べて他にもおやつ食べれる( ´∀`)



ひよこ饅頭がなくなってがっかりしたところに舞い込んできたこっち系のお菓子だからますます嬉しい!

しっとりさがある分ひよこよりすきかもしれんぞ。

大きさも味にも大満足!
あー、いいなー、ご当地でしかかえないお菓子。
三万石のお菓子って全部美味しそうじゃないの!
胡桃入り餡のエキソンパイも是非とも食べてみたい(о´∀`о)すきやろうな。



ご馳走さまでした。

スポンサーサイト
日本な朝食/鯖の味噌煮弁当/肉巻き二種類 | Home | ほうれん草とじゃこの春雨スープ/鳥むね肉と葱の中華炒め弁当/蓮根のはさみ焼き
このページのトップへ