フレッシュネスバーガー/赤魚の煮つけ



*2月11日(土)朝ご飯*
チーズネギ納豆(醤油、ホースラディッシュ、水切りヨーグルト) ☆4
蒸しごまキャベツ(塩)
あまからぽんすけ
ギンビス「アスパラガス」

お菓子で適当にすます朝食。





*2月11日(土)昼ご飯*

フレッシュネスバーガー「フィッシュバーガー」
キャベツサラダ
QBB「ベビーチーズ(パルメザンチーズ)」 ☆4
ギンビス「アスパラガスビスケット」
塩アボカド

食べてみたかったフレッシュネス!
そしてずっと食べたかったフィッシュバーガー(ノ´∀`*)



コルビージャックのチェダーましましまし。
だってフレッシュネスのお魚バーガーにはチーズがはさまってなかったんやもん!!
チーズ挟んだらもうマクドいかねえやってくらいおいしかったです^^
バンズもいいね~
モスよりこっちの方がすきいい。












*2月11日(土)晩ご飯*

十六穀もち麦ごはん
赤魚の煮つけ
ほうれん草と切り干し大根のごま味噌和え
甘味噌にたっぷり胡麻のコク~
焼き茸とキャベツ
味噌汁
神戸屋「むぎの詩 7種の穀物とくるみのパン」(バター) ☆4

白身の煮つけが食べたくて赤魚で煮つけをつくりました。
本音ポロリしちゃうとカレイの煮つけがたべたかったのですが…
赤魚が100円だったんだもの、赤魚買うやんなぁ。
淑女感漂う、立派な子持ちカレイが手を振って見送ってくれたよ。
あの肉厚な子持ちカレイは、よそんちの台所で美味しい煮つけになるんやろうなーいいなー( 〃▽〃)

父「なんやこれ、金目鯛か!」


赤魚だよw

私は鯛より好きだが。

*******************
2016/2/13(月)


市販のお菓子をグリルしたり、チンしたり、凍らせたり、冷やしたりすることにめっちゃこだわっている。

とにかく自分が納得できる最高の状態で食べたいのだ。

ポテチはチンするべき。
お煎餅はグリル。

パイなどは必ずリベイクしたい。
(ただしホームパイとか源氏パイはだめ。
なにもしないのが美味しい。)
パイの実に関してはチンもいいし、冷しもチョコが固くなり良いです。

市販パンも勿論リベイク。
マックもケンタのサンドも(´ 3`)


あ!ドトールのパンだけは経験上リベイク禁止!
もともとさっくりなパンは、
弄りすぎると乾燥しちゃってパサつきがでたり、食べごたえも半減します。


でもこうやってこだわりすぎて、
買ってその場で直ぐに食べるということに抵抗が生まれてしまってます(´д`|||)
どうしても一度持ち帰り、手を加えなければたべたくないのです。


はあ、なんてめんどくさい脳。


こだわり過ぎるのって本当によくない。



あのBIGカツですらリベイクしたい(笑)
スポンサーサイト

テーマ: +おうちでごはん+ | ジャンル: グルメ

がさがさ | Home | グリコ「クリームコロン」