豚ロースの塊肉で角煮


2017年2月19日(日)

今日は豚ロースの塊肉で角煮をつくりました。



テレビで薄切りにする手間がかからない分、少し塊肉の方が安いと放送されていたのをみて
「塊肉の方が安かったんかーーーー!」と目から鱗の情報に即のっかるチヨヨ家。

これで600円くらい??


そんなに高くなかったよとのこと。

すぐに塩こうじと三温糖につけて1、2日冷蔵庫で保存してました。


調理直前に塩コショウを肉にまぶします。
そんでフライパンに油をしき、強火くらいでさっと表面に焦げ目をつける。



中は赤くてもいいよ。


この状態で豚ステーキとしてつまみ食いしたのですが…




べ、べ、べ、べらぼうにうまーーーーーーーい!!



なんだこれ!やわらか!!
うそやろ、なんだこれ!
前日訪問してた焼き肉屋さんの牛肉に交じって出てきてもまったく劣らないおいしさだった…
バカ舌だからそう感じたのかもしれんが、でもでも!
でもでもチヨヨは感動した!! 笑


このままステーキとして全部食べたい心を押し込め、
今日は常備品として煮ちゃうのだ。

鍋に入る大きさにちゃんとカットしてドボン。
バラ肉ではないので、ひとてまのタコ糸いらずです。



水150㏄
醤油、みりん、酒 50㏄
砂糖 大匙3くらい?
ショウガチューブはぶにゃーっとすきなだけ


さっきの大きさのお肉に対し、上の分量で十分浸かりました。
はー、醤油もみりんもすっからかんになっちゃったぜ☆


圧力なべで30分くらいかなあ??



予想以上に簡単に完成してしまいました。




はい、こういうつまみ食いのひとかけらがたまらんのだ。




はああーーーー、言葉はいらぬ。


さっきの豚ステーキよりは固くなってしまっているが、
箸で崩せるくらいにはホロホロ。
そして味付けもこれでOKだ。
ご飯持ってこいご飯!





これからは塊肉の時代やな。




スポンサーサイト

テーマ: 料理 | ジャンル: 趣味・実用

チョコパンと偽ナポリタン/チヂミと角煮チーズトースト/鉄板焼きそば | Home | PASCO「国産小麦のパン・オ・ショコラ」
このページのトップへ