パン工房ヤムヤムが落ち着く!


2017年2月26日(日)

五條市にあるめっちゃ行きたかったパン工房ヤムヤムにようやく行けました!
わーい!つれてってくれてありがとー!


かなり迷子になりながらようやく到着~



思ってたより洋風&都会的できりっとした美しさ。
なんかもっと田舎でこじんまりしたお店だと勝手に思い込んでた(笑)
地元の人に愛されて、ご夫婦とスタッフさんたちが大事にしているお店だ。



ムーミンが居そう。






看板もおしゃんてぃ。

内装の写真は撮ってませんが、
奥さんかな?奥さんもとても優しい雰囲気の方だったし、兎に角ゆったり落ち着けるお店です。
イートインスペースはカーテンで仕切られて中が見えない個室仕様になっていました。
情報によると結構広いっぽい。

自然にこだわりアレルギー対応のパンも用意されています。
「食乱小麦」なんて聞きなれない小麦のパンもあったりと、お店のカラーがでてて楽しいパンがたくさん。
デニッシュ・クロワッサンは70種類もあるらしいぞ!!
こ、これはわくわくせざる終えない。


3時過ぎだったけどまあまあパンが残っててガッツポーズ!
それでもお客さんは入れ違いで次々にやってきます。
時間的におやつ系、そしてフランスパン系が残ってたのがうれしかったなぁ。
※フランスパンは11時ごろにやきあがるんだってさ。




おやつ系で一番興味をひかれたのがこれ。



なんと「大福デニッシュ」

生地のなかにこし餡の大福餅が入っているというPOPをみて二人でそわそわ。

大福デニッシュ(170)と、じゃがまる(50)、yam-yamプリン(95)、天津甘栗のリュスティック(150)とミルクフランス(180)を購入しました。

明太子フランスもあったけど、
それより最近はミルクフランスにはまってるからね!
色々食べ比べてみたかったのでこっち。


車に戻って直ぐ様大福デニッシュをぱくり!



嗚呼。
思ってたより大福がちいさい(笑)


二人してハモった。

そしてこれはなんというか、トーストしたら死ぬほど美味しくなる予感がするパンです。
中の餅がとろっと柔らかくなり、餡もほくほく。
生地もじゅわっとぱりっと香り立ち最高だろうなーって二人で妄想した。




じゃーん、ミルクフランスぅ!



ミルクフランスのミルクは、これははじめましての生クリームタイプだった!!



なんか普通のとはちょっと違う、練乳混ざってそうなもったりした生クリームという印象でしょうか。
かなり、かなりうまいですぞーーー!!
ヤムヤムさんのフランスパン生地、焼かずにもちもちの状態でいただきましたがとても優しく香ばしい深い味わい。




なんなのでしょう、ここのパンもお店もめっちゃ落ち着く 笑
クラムはしっとりもっちり力強い子!
皮が分厚くて噛みしめると香ばしい小麦の香りの印象強くて非常に美味しい。
あー、噛むたびにうま。うまい。うまいですうれしいです///
ご夫婦に大事に育てられたんやな!!そうなんだな!!!と、いうフランスパン 笑

フランスパン好きだなって実感しました^w^;



こうなってくると明太子フランスも買えばよかったって後悔しちゃうよ。
お食事系でもこのフランスパンをたべてみたーい。




後日追記でもう一個のパンの感想も残しておこう。






にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
ベーコンチーズトースト/思い出ナシゴレン/秋刀魚と肉じゃが | Home | 朝カレー/かじきのからしマヨネーズ弁当/私はポキ、コロッケも揚げた
このページのトップへ