ハウス食品「オー・ザック(台湾まぜそば)」


2017年4月15日(土)

ハウス食品「オー・ザック(台湾まぜそば)」を開封。



大事に、大事に、大事にしまってたものです。
台湾まぜそば自体を知らんのでそのネーミングに味が沿っているのかは謎ですが、
率直な感想としては普通に美味しかったです(=w=*)
今までにでた限定味の中で一番いいんじゃない?って思いました。


じんじんと舌に残る辛さ+がつんとニラとガーリックの香り!
めっちゃ味が濃いのでばりばり食べ続けれる感じではありませんが、
一枚で物凄く満足感があります。
(と言いつつ一枚で止まるわけではない)
スパイスの味っていうより、ラー油っぽい辛さがとにかく残ります。
あー。舌が、舌が痛い。
これ一般的にはそんなに辛い評価じゃないっぽいんだけど、チヨヨ的には辛い。
台湾まぜそばの辛さのデフォがこれくらいなんだったら、
完食するまでに水を2回くらいおかわりしそうって感じ。

裏にピリ辛醤油ダレの肉みその味を表現ってかいてあります。
なるほど、この辛さのベースは醤油味か。
まだ売ってたらぜひ食べてみて損はないと思われますbb



一袋371kcal!
もうオー・ザックと白米を晩御飯にしちゃえよ☆



一緒に食べたかっぱえびせんの梅味。
これは普通に。普通におすすめ。
みんながしってるやめられない、とまらないやつですよ。


スポンサーサイト
鯖と人参の葉っぱ/すき焼き風とマグロカマステーキの晩餐 | Home | いちぢくじゃむ/ニシンの山椒甘露煮弁当/ほっけと白滝ナポリタン
このページのトップへ