FC2ブログ

日々を楽しく笑顔で。

Boulangerie briller(ブーランジェリー ブリエ)さんでハードパン


2017/10/21(土)

相方がパン屋さんつれてったげるとか言うから高速で甘えた。
今日は奈良県広陵町にある「Boulangerie briller(ブーランジェリー ブリエ)」さんです。





雨すごくてろくな写真な撮れなかった。
あと店舗内で撮るのも好きじゃないから、お店の写真はこれだけ。

雨の関係もあるかもですが、11時頃来店で、ハロウィン限定パン~菓子パン、惣菜系までかなり種類が充実していました。
満ち足りたパンに囲まれる幸せ。



買って帰ってきたのはハード食パン(240円)と天然酵母のキャトルナッツ(180円)。





こちらは口コミサイトで見てて一目ぼれ&お目当てだったのでゲットできて嬉しい。



自分でもほんまにナッツ好きすぎやろ。

見た目&キャトルナッツというネーミングからも素敵ということはまるっとお見通しだったのですが、
実際に食べてみて思ってた以上にこのパン好き~!ってなったよ。
まあ胡桃パン全般にいつも興奮してるんだけど。
フランスパン生地のもっちり適度にしっとり弾力ナイス食べごたえ+ナッツのこっくりとした油脂+小麦の香ばしい香り。
その油脂たっぷりの木のみがゴロゴロ入ってるから、バターべったりで食べようとしてたけどなくても大丈夫だった。
(いや、つけたらつけたで美味しかったんだけど ^p^)
パン屋さんのパンって「大丈夫?破産しない?」ってくらいナッツ入ってるよねwww
ありがたき幸せ。
このパン口コミ情報だけど胡桃、マカダミア、カシュ―、アーモンドがはいってるみたい。

天然酵母なのかな??
わからないけど香りに特に癖はない、噛めば噛むほど塩分と旨みが湧き出る胡桃のフランスパンだった。

20171022100105412.jpg

細身だから切らずにどんと皿にのせても手でちぎれる。
かぶりついたらあかんで!!それはマナー違反や!!こぼしてもいいからちぎれ!!!!

おわかりでしょうが、次にブリエに行ってもこのパンは買いたいと思っている。
いきなり当たり引いちゃうと次に違うパンになかなか手が出せないデメリットが…と、いう贅沢な叫び。





ハード食パンの方は「こいつぁシルクや。」と思わず言ってしまうほどに真っ白艶々。
なめらかで美しい断面を暫く眺めました
もこもこの山形もかわいいです。
可愛い癖にやっぱりハード系なのでクラムはバリっとしてくれるぅうう!ひゅーーーかっこいいーーー!!

リベイクしたらもっとパサパサするんかとおもったけど、ちゃんともっちりしたまま表面がサクッとなって嬉しかった。
6枚切りで私が手に取った袋には耳まで入ってて7枚(’w’)
パンの大きさはほかの袋と平等にするためか大小まちまちだったけど、
食べる時間に合わせて量が調整できるからそこがまた嬉しいポイントだった。

余計な甘みなどもついてないシンプルさんなので、上に乗せる具を選ばない子。
あ、なんかそういえば…以前食べた米粉のパンにも雰囲気が似ている気がするなあ…。
米粉パンからあの独特の柔らかさをシャープにした感じ???逆にわかりにくいなwww


***********************
リベイク信者の私が、ここのパンは別にリベイクしなくてもいいかもって思っている。珍しい。


他、気になっているのは「ダッチ」
今回売ってなかったんだけど米粉の分厚いカリッカリの生地&クリームチーズが旨いらしい。
あー、ダッチ好きだよ、ダッチ。

あと98円くらい??100円いかない値段で「フレンチトースト」が売られてて興奮したよおお。
朝ごはん食べてなかったら買ってた。






にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



Designed by Akira.

Copyright © チヨヨの日記帳 All Rights Reserved.