fc2ブログ

息できてるだけで幸せじゃない?

本格的フォー2種類/「パクチーナポリタン」/麹の花あまざけ


ひかり味噌株式会社さんから新商品をどどんとお試しする機会を頂きましたー!




ちょ、すごくないですかこれ。
楽しみにしていた甘酒にうっはうはです///

さあ、順番に食べていきたいと思います。



まずはこちらの専門店の味を再現した本格スープのフォー2種類。



●Pho you 贅沢鶏だしパクチーフォー
●Pho you 贅沢トムヤムクンフォー


スパイスをふんだんに使って本格的に仕上げている即席麺。
グルテンフリーなので各方面から喜ばれる奴です^^




トムヤムクン開封。
粉スープ(具入り)、麺、調味油

全部飲み干しても117Kcalです。



主な具は「海老ちゃん」ですね!
そうそう、今回海老と辛いのが苦手な私の為に、モリ夫さんがモニター協力してくれました。
二人でお昼ご飯ごちそうになりますありがとうですっ。



作り方はお湯を入れるだけ。
簡単なのに香りが既に本格派です。

レモングラスを効かせてと書いていますが、まさしくそれ。

唐辛子の辛さとはジャンルが違い、レモングラスのスパイシーな酸味と辛味がかなり強いです。
ニラともやし入りなので、これは職場で食べるとスパイシーテロだなとおもいました(笑)
「どこに店に来てしまった??」みたいな異国感がすごいので、
女性はプライベートで挑戦するのが無難におすすめです。

辛さレベルは相当高いのではないでしょうか。
私は「カッ!!」って言いました(わかりにくい)
モリ夫さんも喉に来る辛さだと言っていましたよー。
幸か不幸か、苦手なエビの風味はよくわかりませんでした@@
エビを期待するとちょっと物足りなく感じてしまうかもしれませんね。





続いて鶏だしパクチーフォー!
パクチー大好きな私が頂きますよー。



中身はスープ(粉末)と麺だけで調味油はありませんでした。
全部食べ切っても驚きの95kcalです。





こちらもトムヤムクンと同じでお湯を入れただけで異国になりました(@w@)
と、いうかパクチーの世界。



ちいさな鶏が入っていて、ちょっとした食べごたえになっていてよかったです。
スープがかなり濃厚なので、家で食べるなら何か足してもいいなとおもいました。

パクチー商品って「パクチー狂」がパクチーを期待して食べることが多いはず。
この商品はパクチーを欲している人にはかなりの満足感を与えるでしょう。
麺の量は少し少なく感じます。
これはスープのスパイシーさに私の舌がついていってないからだろうなーw
どうしても炭水化物が欲しくなります。


で、こんなのをつくりました。

20180304145852042.jpg

「パクチーナポリタン」


余った汁を少しいれてナポリタンを作ってみたのですが、これが大成功!!
思わぬ美味しさに「ほのかに香るパクチーもいいな」って思いました。

スープが濃厚な商品なので、余ったら飲み干さずにご飯をぶち込んでも美味しいでしょう。




楽しみにしていたあまさげです!
●麹の花 あまざけ プレーン



とっても甘いのですが、お砂糖は不使用なのですね!
これが麹の甘味!?って驚いてしまいました。
そしてアルコールは0%なので、お子様も安心していただけます。



カロリーは100ml 76kcal

美容にもいいのでダイエット中、おやつがわりに飲むと甘味の満足感が得られていいですね。


私は、麦焼酎とまぜまぜして飲んでます(゜▽゜*)
温めても氷をいれて冷え冷えにしてもおいしいー!!

この飲み方だと、お酒なのについついごくごくいっちゃうので、酔っぱらいにもほどがある感じになります。

あとはお料理にも使えるみたいですね。

グラタンやクリームシチューに使ってみたいなっておもいました!

この記事を書いてるだけなのに、またあの甘酒の香りをおもいだしてのみたくなってきてしまった(゜∇゜)
あまざけを購入したことがなかったのですがすっかり虜です。
また買いたいと思います。


※調べたのですが、糖尿病の方はあまざけはあまり飲まない方が良いと書いてありました。
急激に血糖値をあげてしまうのだとか…。

この商品がそういう対象になるのかは不明ですが、糖尿病の方はお医者さんに聞いてからの方が良いと思います。
モリ夫さんに飲ませてあげようと思っていたけれど、とりあえず保留しました。
モニター記事なのにこのような注意書きをいれてしまってごめんなさい。

美味しいものは安心して楽しみたいですね。



お味噌の記事は次回!!


ひかり味噌ファンサイト参加中


オフィシャルサイトで商品を使ったレシピ公開中!!  >>> 「見てみよ!」
スポンサーサイト



Designed by Akira.

Copyright © チヨヨの日記帳 All Rights Reserved.