FC2ブログ

解離性障害を持ち多数の人格と共存する自分の生活を把握するための日記なので、お料理ブログではありません^p^。 ただ、お料理は大好きです。読むにあたっての注意点があるので、はじめにを読んでください。

うなぎ丼/もんじゃ焼き風/知って欲しいリッツの話



*3月13日(火)昼ご飯*

ウナギと刻み野菜の丼 ☆4
うっかりお茶碗に入れてる。間違えた。
蒟蒻と人参のきんぴら(青のり)
先日作り置きしておいたもの!
YBC「ノアール」

お野菜はウナギの下に埋もれております。
中国産のウナギですが、高いウナギのタレをかけているので
これはもはや高いウナギなのだ…そうなのだ…。
高いウナギ美味しいのだ…(催眠)


オレオじゃなくて、ノアールだよ♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤマザキビスケット ノアール(18枚)【ヤマザキビスケット】
価格:258円(税込、送料別) (2018/3/13時点)









*3月13日(火)夜ご飯*

十六穀ごはん
鰻の蒲焼き
クミン香るワカメと納豆のもんじゃ焼き風 ☆3
甘酒の味噌汁

ちょっと意味わからんおかずができたけど失敗ではない。
卵が少なかったうえに、またワカメを戻しすぎたのだ(笑)
固まらなかったので、お好み焼き粉をプラスしてもんじゃ焼き風にしてみました。

お気に入りのクミン風味。
鰹出汁とクミンはないやろ、と実験したけど個人的に大丈夫でした(゜▽゜*)




**********************
2018年3月15日(木)

私は山崎パンでおなじみのヤマザキナビスコが大好きだった。
リッツがとにかく好きで、安いのを見つけるととにかくひと箱買って大事に保存してたりしてました。

なのに、いつでしたっけ??
「ナビスコ」ブランドのライセンス契約を終了して、社名を「ヤマザキビスケット」に変更。
ナビスコブランドの顔ともいえる「オレオ」「リッツ」などの権利を手放しました。

日本では同ブランドの権利を持つモンデリーズ・ジャパンが引き続いて「オレオ」「リッツ」を販売しているのですが、
このモンデリーズって海外の会社なんですよね。
なので今売ってる リッツやオレオは外国産 なのです。


外国産になったから駄目だといっているのではありません。


当時ちゃんと食べ比べしたのですが、油脂感が増しているリッツにショックを受けたのを覚えています。

アレルギー物質も国産の時は小麦だけだったのに、
海外版リッツは小麦、大豆。そして酸化防止剤も加わっています。
こういう酸化防止剤が必要という事は、今まで日本の工場さんが積み重ねてきた技術はあっち伝授されていないのでは?
つまり製法からして違うのではないのかー??



同時に食べ比べした結果、個人的な意見にはなりますが、味も食感も変わってしまったと感じました。



(;w;)




しかーーし!!


その社名変更した「ヤマザキビスケット」つまりYBCが嘆くファンの為にすぐに手を打ってくれました。

リッツっぽいお菓子「ルヴァン」に続いて
オレオっぽいお菓子「ノアール」の発売に歓喜!


これを聞いてほっとしたのを覚えています。
いや、相当リッツすきだったので!!


なんでこのお菓子の契約が切れちゃったのか、調べてもあほだからよくわからんないんだよなーwww
でもとにかくわかることは今スーパーで売ってるリッツよりルヴァンの方が好みだという事。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ルヴァンS(39枚入(13枚*3パック))
価格:172円(税込、送料別) (2018/3/13時点)



YBCの社員さんも頑張ってる事だし、知らずにリッツ食べてる人に知ってほしかった。
昔のリッツと今のリッツは別物なんだよって。






にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村




コメント欄は体調のため週に1度程度しかあけておりません。
お返事はできませんが、拍手コメントも楽しく読ませて頂いてます^^
いつも本当に有難うございます!
「おはよう」だけでも、本文に関係のない一言でも、めっちゃ喜びます。
スポンサーサイト

Designed by Akira.

Copyright © チヨヨの日記帳 All Rights Reserved. まとめ