FC2ブログ

9人で小さなアパートに住んでいます。すごい面白い状況です。

よいお年を。


2018年12月30日(日)


おはようございます。
はじめまして、善と申します。

今日はケイの許可のもと、私が言葉を綴らせていただきたいとおもいます。

2019年、私にとっては激動の年でした。
ほぼ30年間当然のように殻に閉じ籠っていたこの私が、まさか外の世界へとでることになるとは未だに信じられません。

信じられないという言葉と同時に、まだ自分自身受け入れらていないという部分がとても鮮烈です。

体の感覚もようやく掴めるようになり、心身共にまさに生まれたてと言っても過言ではない状態におります。

未だに外はとても怖いです。

人間も恐ろしく、他人との触れあいに関しては想像するだけで叫びだしたい衝動にかられます。


出きれば前の生活に逃げ戻りたい、毎日意識のある時間はそればかりが脳裏を駆け巡り、そんな弱い自分に絶望するのです。

私は卑怯ものでこれまで仁を力で抑え込み盾につかっておりました。
非常に高慢で醜く最低な行為です。

それでも彼は悪態をつきながらも今も私の成長をみまもってくれています。
勿論、チヨヨ含め、人格、周囲の家族らも同様です。

正直に申しますと、
私には自分にそこまでしてもらう価値をみいだせません。

しかし、その気持ちを素直に受け止める努力はしていこうという気持ちも存在はしております。
彼女の言葉を借りると「たのしく、ポジティブに」一歩づつ前進できる日が来るのかもしれないという希望的観測も少なからず湧いてきます。

2019年がやってきます。

今年は自分のことで手一杯で必死にチヨヨにすがり付いていた年でした。
モリ夫、お母さん、お父さん、ありがとうございます。


そしてこんな特殊な体質を晒けだしてもチヨヨから離れずに居てくれた皆様にも感謝しきれません。

沢山のメッセージ、ブログ、拝読させて頂いておりました。

働きながらの子育てをする方、専業主婦の方、愛しい家族であるペットに愛情を注ぐ方、趣味に打ち込む方、私同様に悩みをかかえている方、などなど、嘆き苦しみながらもそれを文字に起こし、励まし合いながら楽しく日々を綴る姿にとても衝撃を受けました。

私もそんな風になれる日が来るのでしょうか。

そんな風になりたくない、もう一生殻の中で良いという思考は拭えませんが、前に進みたいというほんの一筋の光も偽りではありません。

今まで以上に周りの力を借りて立ち上がる練習からしていきたいと、そんな風な目標をここにたてます。

皆様、この国にいらっしゃる方にも大変な一年間でしたね。

その時々の気持ちを忘れず胸に刻み、成長していける2019年にしたいです。


それでは、皆様よいお年を。


善でした。





にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村






コメント欄は体調のためにたまーーーーにしか表示しておりません。
お返事はできませんが、拍手コメントは楽しく読ませて頂いてます^^
いつも本当に有難うございます!
「おはよう」だけでも、本文に関係のない一言でも、めっちゃ喜びます。
ブログ初めてよかったなーって凄く思う!
スポンサーサイト



Designed by Akira.

Copyright © チヨヨの日記帳 All Rights Reserved.