私の朝御飯ができるまで



凄く、凄く、やっつけ朝御飯をつくるよ。
毎日大体こんな感じ。

*今日の朝御飯メニュー*

冷凍しておいたカルツォーネ(謎)
タッパー常備のキャベツサラダ
茸と贅沢野菜炒め
焼いただけウィンナー
切っただけトマト

まず、「タッパー常備のキャベツサラダ」

えのきを三等分に切って、三倍濃縮の本だしを好きなだけかける。
私は小匙1よりちょっと少ないくらい。

それを豪快に手で揉み混ぜます。
箸なんて使ってられねーぜ!と、いう野性的行動ではなく、なんだか粘りけもでるし、野性的直感でよく混ざる気もするからです。結局野性。

混ぜたらレンジでほんの数秒チン!
その上に昨晩用意しておいた千切りキャベツ、ワカメ、人参をどさっとのせる。



できた!

好みですりごまもかけちゃえ。
混ぜながらえのきにつけた味だけで食べるサラダだから完璧な薄味。
甘い美味しい春キャベツだと最高なんだけどね。
本だしを足したり、塩をかけたり、塩昆布とか鰹節とかもいいかも。
飽きちゃうから毎日味を代えて食べてます。

つづきまして、「茸と贅沢野菜炒め」

赤いパプリカ
ブロッコリーの茎(切った状態で冷凍)
エリンギ
玉ねぎ
人参 を用意します。



何が贅沢なのか。

食材のことだよ!
実家だからパプリカとかブロッコリーとか食べれてるけど、家を出てるときは今より本当に貧乏で、一人飯の時は大根ばかり食べていたなぁ。

で、その用意した有難い贅沢野菜を全部フライパンにいれちゃう。
多分火の通りやすい順とか考えた方がいいんだろうな。
わかってる。
わかってるんだけどこまけぇこたぁいいんだよ!

炒めるわよー!



コンソメをふりふり。
パン用のガーリックシーズニングも目についたからちょっとふりふり。

できた!



野菜炒めと平行して冷凍カルツォーネ(謎)をグリルで焼きます。
うちにパン焼きトースターはございませぬ。

食パンさんお邪魔しますね!グイグイっ

厚かましいカルツォーネ(謎)を焼いてる間にウィンナーとトマトをスタンバイ。

全部皿に盛ったら朝御飯です。


文章にすると長いけど、調理時間は短いし簡単。
写真を撮り終えたら早々にトマトを食べて、空いたところにウィンナー用の辛子ケチャップをブチャー!

これがないと始まらない(°▽°)

以上、なんの工夫もないチヨヨの赤裸々朝御飯でした!

いただきます!

スポンサーサイト
圧力鍋でトロホロ鶏手羽元 | Home | レロレロ!僕は花京院のりあき!

コメント

コメントの投稿


非公開コメント