クロワッサンちゃうやん朝食/カリオストロ風!ナポリタン弁当/ししゃも




*2月18日(木)朝ご飯*
20160218081526977.png
神戸屋チョコレートデニッシュ ☆4
塩ブロッコリー ☆4
玉ねぎスクランブルエッグ ☆3
卵の味付けは塩+砂糖
メープルフルグラかけ王林ヨーグルト
白だしゴボウ入り蒸しキャベツサラダ(リケン胡麻ドレッシング) ☆3
白だしゴボウ ☆2


笑うわ。

これチョコレートデニッシュなの。



チョコクロワッサンやと思い込んで、食べる直前まで気づかんかった 笑



自分の書いた神戸屋のパンの記事と、撮った記録写真を見直して気づいたんだよ。

チョコレートデニッシュ=板チョコ入り
チョコレートクロワッサン=チョコチップ入り


どう見ても板チョコ入りの方なので、こいつはデニッシュさんです^p^;;;;;
写真確認しなかったら「クロワッサンうめえ~」と思いながら食べてたんだろうなあ 笑

こうやってちぎって…

20160218081314873.png

うーん、クロワッサンならではの層がちょっと詰まってるなー。
やっぱり菓子パンレベルだからしょうがないね^^

って思ってたけど、これデニッシュですから!!!

あ、因みにこのデニッシュさん。
ジューっとバターが染み出すくらいにまでトーストすると、私好みのさっくさくパイ生地状になり
めっちゃクオリティがあがりました!!
おいしいです///
板チョコのあの固いのをとるか、生地をとるかでいつも結構迷います。
トーストすると板チョコはとけちゃうもんね。

20160218081621557.png

人間の思い込みって危険だな、って感じた朝でした。
明日こそクロワッサン食べるよ。












*2月18日(木)昼ご飯*
20160218080104083.png
カリオストロ風!ナポリタン ☆4
今日はアマニオイルも仕上げにたっぷりかけてる。栄養栄養。
エノキの卵焼き ☆2
初めて出汁入りの卵焼き…白だし+味醂
白だしゴボウ ☆2
かんたん酢で大根なます ☆3


今日は甘酢のミートボールと卵焼きで、懐かしい定番弁当をつくりたかったのですが…冷凍してあった肉団子をみたら

既に焼いてあった(;゜∀゜)

うーん、もっかい揚げてもいいけど、肉団子に生姜もっかい混ざってないし、しょうがないからちゃうメニューにしてみました。

カリオストロの城でルパンと次元が食べてたミートボールいっぱいのナポリタン!
高く盛られた山のようなパスタ、すっごい魅力的ですよね。
最近ナポリタンがまた食べたくなってたところだし、またしてもコウケンテツさんのレシピでつくったよー!

20160218060650627.png


肉団子二個。二個しかないけど。


コルビージャック+ゴーダチーズそして粉チーにオレガノと黒胡椒
ケースには粉チーとゴーダ、北海道バターが、鞄には黒胡椒とオレガノの瓶を忍ばせて。

あとは初白だしで卵焼きをつくったのですが、びびって白だしも味醂もちょっとしかいれなかったせいで味がほぼありませんでした。

20160218081739357.png

弁当箱に入れると肉団子二個でも豪華にみえるね!
お皿に盛られてるのと、お弁当に入っている量は一緒だよ。

因みに食べていて気づいたけど、肉団子の中には微塵切りの蓮根がたっぷりはいってた♪









*2月18日(木)晩ご飯*
20160218185059791.png
チアシード入り十六穀プチおにぎり
胡麻ししゃも ☆2
塩焼きししゃも ☆2
蒸し茸とキャベツサラダ(サウザンアイランドドレッシング) ☆3
大葉と焼きネギ ☆3

Cpicon 胡麻ししゃも by タヨン
ごま油で焼かず、手間だったので二種類とも一緒にしっかりレモン汁をまぶしてから魚焼きグリルで焼いてます。
レモンのほのかな香りがさわやかでした。

しかし、見た目が…
2種類をどうやって盛ればいいのかさっぱどわからんかった。

なんかししゃもたべるぞーー!って気合入れたんだけどぉ
なんだろうあんまり食べた感じがしなかったんだ(・w・`)不思議。



*******************
2016/2/20(土)

見た目がややこしすぎたクロワッサンとデニッシュ。
どうちがうの?と聞かれたら説明できないのでしらべてみた。

そしたら驚愕の事実が!

まさかの形状の違い。



え、嘘やん…クロワッサンの方が表面がぱりっと、中の空洞が大きくてバターたっぷりサックサクのイメージがあった。


「クロワッサンと同生地を使っている店と、別生地を使っている店がある」


ええええ、横着しないでよーーー!(※横着しているわけではありません)


<クロワッサン>
フランスで作られるクロワッサンには、菱形のものと三日月形のものがある。どちらの形状にするかは、使用している油脂で習慣的に決まっており、前者はバター、後者はマーガリンである。フランスで一般的に見かけるのは菱形のもので、日本でよく見かける三日月型のものは、フランスではスーパーマーケットなどで販売される安価品の目印となる。-wiki引用-


<デニッシュ>

デンマークではチョコレートや砂糖等をトッピングしたり、ジャム、マルチパン、カスタードを詰めたりするものもある。形もいろいろあり、中に詰め物のある丸いものや、螺旋状に巻いたもの、ひらがなの「め」の字に似た「クリンゲル」などもある。デンマークのパン職人が、酪農王国ならではのバターや鶏卵をたっぷり使ってサクサクとした食感の生地に改良した。クロワッサンのようなバターを何層にも折り込んだパン生地に、フィリングとコーティングやトッピングを組み合わせ、様々な種類を作ることができる。生地はクロワッサンに似ている。だが、クロワッサンと同生地を使っている店と、別生地を使っている店があり、一概に同じとは言えない。 -wiki引用-


一応、一概には同じとは言えないってかいてあるものの…同じ場合もあるんじゃろ??

ってことは木曜日に私がたべたチョコデニッシュも……チョコクロワッサンと呼んでしまってもいいんではなかろうか@@;



納得できないからもっと調べたら材料から解説してくれてる親切なサイトさんがあった。

どうやらクロワッサンはデニッシュより塩分が多く、デニッシュは生地に使う砂糖の比率がクロワッサンより高いため、
甘くて折込みバターの使用量も多いみたいです!!


意外だー!
デニッシュより、クロワッサンの方がバターまみれだと思ってた!

へー。
パン作りしてる人にしたら常識やったんかなー(*´-`)

スポンサーサイト

テーマ: +おうちでごはん+ | ジャンル: グルメ

スプーチョコクロとココット朝食/味噌チー厚揚げと秋刀魚ご飯弁当/宇都宮肉餃子と欲望納豆 | Home | SAHALE SNACKS プレミアムメープルピーカンナッツ